トップページ >> 活動報告

新年明けましておめでとうございます!
本年も皆様どうぞよろしくお願いいたします。


今回は、12月のお話ですがブックギフトの支援をさせていただいている侍学園が、厚生労働省委託事業として行っている若者の職業的自立をサポートしている若者サポートステーション・シナノ(以下侍学園)と、僕らの拠点がある長野県上田市の近く、長野県佐久市にある地球環境高校に、本を活用して、また僕らの取り組みについての授業を高校2年生と3年生にしに行った様子を紹介させていただきます。


〜経緯〜

地球環境高校さんとの取り組みは侍学園さんが11月から行っているのですが、今回はサポステシナノさんの担当者の方に、僕らバリューブックスがどんな会社で、この本がどういう流れで手元にきているのか、また、私個人の今までの仕事観等を授業の中でお話したいと相談を受け、僕らもお役にたてるのなら是非!と意気投合し今回こういった形でのブックギフトが実現できました。


〜当日の様子〜

DSCF7044.JPG


初めての経験で不安もありましたが、サポステシナノさん、地球環境高校の先生、なにより学生の皆さんのいい雰囲気の中で、僕らの仕事や、ブックギフトがどういう活動なのか、本を読む事について等、じっくりお話する事ができました。


DSCF7060.JPG
先生や、学生の皆さんのリクエストで、本を次に会うときまで貸し出そう!という事になり、普段あまり本を読まない、と言っていた学生の皆さんが本を選び、友達と本の事で話している姿がとても印象的でした。
また次回会えるのがとても楽しみです!


地球環境高校さんの方でも、今回の授業の記事を書いてくださっているので、こちらでも紹介いたします。リンク


皆様から送られた本を、もっと活用できるよう今年も張り切っていきますので、宜しくお願いいたします!

※写真提供:地球環境高校

今回は少し遅くなってしまいましたが、10月23日に行われた毎年恒例の、学童保育施設「トットの家」のバザーの様子を紹介させて頂こうと思います!


〜トットの家?〜
以前のエントリーで紹介させて頂いた学童保育「バッタの家」の近くの学童保育施設で、どちらの施設もブックギフトの支援をさせていただいております。


〜当日の様子〜
僕らは当日参加出来なかったのですが、担当の方のお話によると
今年も盛況で、学童保育の親御さんや、近隣にお住いの方300人以上の方にご来場頂くことが出来ました。
ブックギフトのバザーの方も、300冊以上の本を次の読み手の方に繋ぐ事が出来ました。


今回の売上は子供達が日々使用する備品の購入に充てられます。


何より一番の収穫は、子供達が喜んでいたという担当の方の感想が聞けた事です!
子供達が本との出会いを楽しんでいる姿を想像するだけでとてもワクワクしてきますね!
PA230129.JPGのサムネール画像

ご来場の皆様、トットの家のみなさん、ありがとうございました&お疲れ様でした!

※写真提供「トットの家」

10月の29、30日に伊那市立図書館にて開催された一棚古本市に、
古本のチャリティ販売で参加してきました!
(僕らは29日のみの出店です。)

〜一棚古本市?〜

一棚古本市とは、図書館の除籍本の無料配布のイベントに合わせ
80年もの間、旧上伊那図書館で実際に使用していた書棚を使用して
(とても味のある素敵な書棚でした!)
地元、近隣の古本屋さんや、伊那市立図書館で勤務していた方が古本を持ち寄って出店するイベントです。
僕らは沢山本を持って行ったので一棚では収まりませんでしたが、、
本を通じて地域の方や、図書館の方との交流が盛んなのが印象的なイベントでした。
14610975_1105609552888012_1397085022872616667_n.jpg


〜当日の様子〜

当日は朝から除籍本の配布を心待ちにしている方の列がブースの入り口から続いており、開始と同時に皆さんお目当ての本を探していらっしゃいました!
また、お目当ての本を探し終えた方や、探している方のご家族が一棚古本市のブースを覗いて、除籍本のところには無かった本や、「この本気になっていたけど今日出会えたから読んでみるね」「たまたま読もうと思っていた本があった!」等、本との出会いが沢山産まれるとても楽しいイベントでした!

14633092_1105609862887981_4792652549416084764_n.jpg


沢山の方にご来場頂いて、1日で143冊、21,850円を売り上げる事が出来ました。この売上は陸前高田の図書館を再建する「陸前高田市図書館ゆめプロジェクト」に諸経費を除いて寄付いたします。
※「陸前高田市図書館ゆめプロジェクト」の詳細はこちら


ブックギフトの活動を通じて、皆様が大事にされてきた本を、1冊でも多く次の持ち主さんへお届けして、本と人との出会いの場を沢山作って行きたいと改めて感じるとても素敵なイベントでした。

伊那市立図書館の方や、ご来場頂いたお客様、ご協力ありがとうございました!

投稿が前後しまいましたが、7月に特別養護老人ホーム りんごの郷に300冊ほど本を送らせていただきました!
しかも、担当の方がとても丁寧な感想を送ってくださいましたので、
今回は特別養護老人ホーム りんごの郷の方の声を紹介したいと思います!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
入所のご利用者も大勢おられるため本の好みも多岐にわたっていますが、要望通りに希望の本を多数お借りしています。
活字が読みにくい方でも写真集や絵本を楽しまれ、幅広い方が活用されております。
また、談話スペースにて仲間と一緒に「こんな本も面白いよ」等とワイワイおしゃべりをしながら読書をしたり、話をしたりと楽しい時間を過ごしております。

CIMG7859.jpg
ご利用者からも「この本が読みたかった」「こんなに色々な本があって、ゆっくり楽しめていいね」と好評いただき、新しいジャンルの書籍にも触れることができております。
また、部屋に戻り一人でじっくりと熟読できる環境でもありますので、自分のペースで読み進めることができております。
CIMG7867.jpg
数カ月毎に本の入れ換えもして頂き、「今度はこの本をお願いね」「こんな本はあるかしら?」とご利用者から要望も挙がるぐらいに生活に根付いております。バリューブックスのブックギフトのおかげで生活の幅が広がり、様々なニーズにも対応でき、本当に感謝しております。
今後も、ぜひ継続して利用させて頂きたいです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
私たちも、こうやって本がある事によって生まれるコミュニケーションや、本との出会いをお手伝いする事が出来てとても嬉しいです。
みなさまからお送りいただいた本を最大限活用できる様、これからも活動してまいります!


 2016年4月14日から熊本県を中心に相次いだ地震を受け、熊本県阿蘇郡の西原村や南阿蘇村において、医療支援活動を行う国際NGO世界の医療団。西原村では、被災したお子さんとそのご家族のストレスや心理的な影響を最小限に抑えるため、中長期的なこころのケア支援 「世界の医療団 熊本ニココロプロジェクト ~子どもたちの見守り活動」を、2016年4月28日から行われています。


medicine du mondea.png


このプロジェクトを支援するため、バリューブックスから絵本など子供向けの本を、約50冊をお送りさせていただきました。

medicine du mondeb.png

毎週土日に、避難所に近い村の公共施設内の一室で『親子カフェ』を開催し、学校のない週末に子ども達の遊び場となっているそうです。


medicine du monde_kids.png

medicine du monde_books.png

大人以上に精神的な負担を抱えている子どもたちが、絵本を読んで少しでも笑顔になってもらえたら嬉しいですね。


***世界の医療団 熊本ニココロプロジェクト ~子ども達の見守り活動~とは?***

被災や慣れない避難生活からくる精神的な負担は大人と同様に子どもにも重く、普段以上に保護者やコミュニティでのケアを必要としています。しかし、被災にともない大人たちが忙しく立ち働いている、大人たちも子どもをケアする心理的な余裕がない、などの理由から、子どもたちのこころのケアは置き去りになっており、子どもとその家族のストレスや心理的な影響を最小限に 抑えるため、中長期的なこころのケア支援が必要であると判断しました。調査を踏まえて、支援ニーズが急務とされた西原村において、中長期的なメンタルヘルスへの影響を軽減することを目的に、子どもが自由に遊ぶことができる空間を提供し、小児科医、精神科医の監修のもと児童精神に精通したスペシャリストを派遣します。
また災害時メンタルヘルスケアにおける亜急性期以降の対応について、行政、地域の医療機関などの各機関と情報共有、協働し、適切な医療支援活動を行ってまいります。
〜世界の医療団様からいただいたレポートより〜


「親子カフェ」の他にも、被災した子ども達のストレス反応などに対し、どう対応してよいか分からないという保護者や教育関係者の声を受け、児童精神の専門家である精神医による講習会「こどもの接し方講座」も開催されています。


常に地域に寄り添いながら子どもたちに安心、安全な環境を提供し、子どもやその家族の不安やストレスの予防、軽減を図られているこのプロジェクト。
みなさまからお送りいただいた本で、みなさまと一緒に支援させていただいています!

1  2
1
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31